絵のない絵本。ことばと音によるオリジナルステージ「おはなしらんど」のプラスドリーム

ことばと音によるオリジナルステージ「おはなしらんど」のプラスドリーム

2013長崎公演練習風景

11ぴきのねこ本番までのもよう

長崎公演が終了しました。
今回子どもたちは、

先生方から言われたからやるのではなく自分で気付いたことを行動に移すと言うことを学びました。

人に言われたからやることとは違って、自分の心で感じたことは、ちゃんとやりきれるのです。

今回指導に当たっては、それぞれの子供達の心に潜んでいる可能性を引き出すことができる環境を提供することに努めました。

そんな経験ができた子供達の成長を下のリンクよりご覧ください。

2013おはなしらんど長崎公演子ども出演者11ぴきのねこ

本番直前!ドキドキのリハーサル風景

2013おはなしらんど長崎公演本公演のもよう

舞台を支えたスタッフたちをご紹介

2013年長崎公演子ども出演者卒業レセプション

おはなしらんど子どもたち練習風景その5

おはなしらんど、11ぴきのねこ、仕上げの段階に入りました。
衣装も出来上がってのドレスリハーサル!体にフィットして動きやすいように微妙なサイズ調整をしていきます。

ohanashiland2013NAGASAKIrenshu5   ohanashiland2013NAGASAKIrenshu6
衣装を着けてみるといよいよ気が引き締まってきます。
みんなの表情をご覧あれ! グッと引き締まってきましたね。

ohanashiland2013NAGASAKIrenshu5   ohanashiland2013NAGASAKIrenshu6

久保田先生の指導もさらに力が入ります。みんなの表情が生き生きとして、はつらつとした演技になってきました。

ohanashiland2013NAGASAKIrenshu3   ohanashiland2013NAGASAKIrenshu4

前回のお話にあった通り、一人ひとりが自分で考えて伝えたいイメージを頭に描きながら。仲間同士の呼吸も合ってきました。

ohanashiland2013NAGASAKIrenshu5   ohanashiland2013NAGASAKIrenshu6

みんなでお弁当やお菓子を食べたり、演技について意見を出し合ったり。時間を共有することで、目には見えない絆が高まってきました。

ohanashiland2013NAGASAKIrenshu6   ohanashiland2013NAGASAKIrenshu4

今回の練習では一気に集中する時間と体をリラックスさせる緩める時間を適度に作りバランスを取ります。照明も暗くして大の字に。

高まった気分をリセットさせて。

ohanashiland2013NAGASAKIrenshu5  

最後はみんなで輪になって今日一日を振り返ります。
今年の作品は、前回の11ぴきのねことは全く質感の違う、バージョンアップした作品に仕上がってきました。

踊りや表現力、歌唱力、いろいろな先生からいただいたたくさんのエッセンスが加わってさらに魅力的な作品になっています。

前回をご存知の方も、ぜひお越しください!また新たな発見に驚くことでしょう。

おはなしらんど子どもたち練習風景その4

おはなしらんど、子どもたちの熱い夏はまだまだ続きます。
今回は、ブリックホールの練習室を借りての練習です。

ohanashiland2013NAGASAKIrenshu2   ohanashiland2013NAGASAKIrenshu3 

自分の全身を鏡に写して、動きを確認。鏡の中の自分を見るのは少し恥ずかしいからお友だちをチラチラ。先生をチラチラ。

ohanashiland2013NAGASAKIrenshu5   ohanashiland2013NAGASAKIrenshu6

最初は恥ずかしい思いもありますが、舞台に立つ人間として身も心も自分自身と向き合う作業です。

ohanashiland2013NAGASAKIrenshu3   ohanashiland2013NAGASAKIrenshu4

細かい手の動き、指先の動きを1つずつ丁寧に確認していきます。
実際の動きをスローでやってみて体の位置を目で見て確認。
ohanashiland2013NAGASAKIrenshu5   ohanashiland2013NAGASAKIrenshu6

動きがあるとき、動きが無いとき。メリハリをつけて。
カッコよい動きが出来ているかな。
ohanashiland2013NAGASAKIrenshu6   ohanashiland2013NAGASAKIrenshu4
さあ、ひと通りの動きが出来上がりました。そして、一番大切な心の準備に入ります。

久保田先生から大事なお話です。

ーーーどんなにすばらしい先生に習っても、みんながどんな風に舞台に立つのかは、みんなの心が決めることです。

「先生に言われたからこんな風に動かなくてはならない」ではなくて
「私はこんな風に見てほしい」という気持ちをしっかりとイメージしてください。ーーー

セリフや動きのイメージを考えながら自分のノートに書き込んでいきます。

ほかの誰とも違う、自分だけの表現方法を頭の中に描いていきます。

おはなしらんど子どもたち練習風景その3

11ぴきのねこ。今回の練習では10:00~18:00までの合宿状態でがんばりましたよ。

ohanashiland2013NAGASAKIrenshu2   ohanashiland2013NAGASAKIrenshu3 
久保田先生、困った顔???いえいえ、これは実はみんなで体の動きを研究中でしているところ。
「おなかが減ったなあ」、「残念だなあ」。

感情を動きで表現するにはどんな形が一番伝わりやすいかな。

ohanashiland2013NAGASAKIrenshu4

そして、絵本を見ながらさらに研究。残念な気持ちも、実際の生活と舞台とでは表現方法が違うよね。

どんな風にしたらお客さんに伝わるだろう???

ひろみ先生も一緒に考えます。

ohanashiland2013NAGASAKIrenshu5   ohanashiland2013NAGASAKIrenshu6

ランチタイム!みんなで一緒にお弁当を食べます。仲間ともすっかり仲良し。

ohanashiland2013NAGASAKIrenshu3   ohanashiland2013NAGASAKIrenshu4
そして午後からはとっちん先生とカッコいい動きを研究。ほんのちょっとリズムを遅らせる裏拍に挑戦中。できるかな~。

ジャズの音楽に乗っているように。先生みたいにカッコいい動きは難しい…。

ohanashiland2013NAGASAKIrenshu5   ohanashiland2013NAGASAKIrenshu6
ジャンプ! 上半身を意識しながら舞台で大きく自分を見せるテクニックを勉強中。

ohanashiland2013NAGASAKIrenshu6   ohanashiland2013NAGASAKIrenshu4

普段は使わない感情表現をたくさん勉強しました。舞台の上で輝くために、動きを丁寧に作りこんでいきます。

みんなの個性も際立ってきたところ。今後はチームとして息の揃った動きが目標です。

お疲れ様でした~。


【番外編】

今回のハードスケジュール。みんなよくがんばりました。
ちょっとだけお昼寝タイムがあったのだけど。。。

ohanashiland2013NAGASAKIrenshu5

あ!ほんとに寝ちゃった。

みんなで起こそうとするけど起きません(笑)

よくがんばったね!!おつかれさまでした。
次回はブリックホールの鏡部屋にて動きの特訓です。

おはなしらんど子どもたち練習風景その2

8月に入り、第2回目の練習が終了しました。

2回目は、歌の練習が中心。お歌の先生が中心となって声の出し方や表現方法を教えてくれます。
ohanashiland2013NAGASAKIrenshu1   ohanashiland2013NAGASAKIrenshu2
動きをプラスして声を出す練習。みんな堂々としていますね。
ohanashiland2013NAGASAKIrenshu3  ohanashiland2013NAGASAKIrenshu4
ひくーい声からたかーい声に音域を広げるときってどうしたらいいかな。

あらら、動きが入ると声がうまく付いていかないなあ。

一生懸命声を出しているけど、ちゃんとこれで伝わるかな…。

そんな、子どもたちの悩みを一発で解決してくれるのがこちらの先生↓

ohanashiland2013NAGASAKIrenshu5  

毎年、声楽の指導をしてくださる、ひろみ先生。とってもユニークな方法でいつの間にか歌がうまくなってしまいます。

おはなしらんど子どもたち練習風景その1

9/16のおはなしらんど長崎公演にむけて、こどもプログラムの練習が始まりました。
演目は「11ぴきのねこ」。

今年はNPO法人プラスドリームが発足して5年目の節目の年。そこで今まで常連されたこどもプログラムの中でも特に人気の高かったこちらの作品が新しいメンバーにて上演されます。ohanashiland2013NAGASAKIrenshu1   ohanashiland2013NAGASAKIrenshu2
第1回目の練習では、すべての流れを集中して行いました。まずは、久保田先生が絵本「11ぴきのねこ」を通して読みます。
ohanashiland2013NAGASAKIrenshu3  ohanashiland2013NAGASAKIrenshu4
そして、みんなでどんなねこたちが登場するのか想像してみます。

ohanashiland2013NAGASAKIrenshu5   ohanashiland2013NAGASAKIrenshu6
わたしは、どんな「ねこ」になったらいいかな?

ohanashiland2013NAGASAKIrenshu3   ohanashiland2013NAGASAKIrenshu4

みーんな、とっても真剣。先生たちもお手伝い。

ohanashiland2013NAGASAKIrenshu5   ohanashiland2013NAGASAKIrenshu6

さあ、今年の子どもたちがどんな風に成長するか一緒に見守ってくださいね。

おはなしらんど2013長崎公演
■日程:9月16日(月・祝) ■時間:開場14:00/開演14:30
■プログラム
1 まくらのせんにん

2 まほうのじゅもん

3 だいすきひゃっかい

4 11ぴきのねこ

■場所:長崎ブリックホール国際会議場

  • チケット

当日券はそれぞれ300円増し

親子券 大人1名+子ども1名 2,000円 / 大人 1,500円 /子ども 1,000円(3歳~高校生)

※3歳未満は入場できません。託児あり(無料)。託児をご希望の方は下記よりお申し込みください。

詳細についてのお尋ねはプラスドリーム事務局まで

連絡先:NPO法人プラスドリーム 

〒851-0122 長崎市界2丁目4-20
TEL080-3994-7555/FAX 095-813-8385
E-mail info@ohanashiland-plusdream.com

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional