絵のない絵本。ことばと音によるオリジナルステージ「おはなしらんど」のプラスドリーム

ことばと音によるオリジナルステージ「おはなしらんど」のプラスドリーム

ハッピーわくわく陰山先生編

ハッピーわくわく陰山先生編

第5回目のワークショップのご報告です。
8月16日(日)9時〜13時
俳優の陰山 泰 先生のワークショップがありました。

皆さんは、自分の思いを誰かに伝えたいとき、
自分の思いとは違う受け取り方を相手にされたり、勘違いをさせた事ってありませんか?

「そんなつもりじゃなかったのに…」
「○○したつもりだったのに…」

【○○のつもり】

それは、
《きちんと相手に自分の思いを届けきれていないから》
なのかもしれませんね。

自分の思いを真っ直ぐに届ける事が出来たなら、素晴らしいコミュニケーションが取れることでしょう。

今回は、そんな事が出来るきっかけになるワークショップとなりました。

今回のワークショップは、子どもから大人まで幅広い年齢の方々が参加してくれました。

はじめに
ストレッチ代わりに
ボールを使ったゲームをしました。

すると

何となく…
「今回のワークショップは何をするのかな?」

と、どこかしら不安漂う空気が一瞬で和やかに。

みんな大きな声をあげて笑っていましたヾ(=^▽^=)ノ

さて、心と身体が、すっかりほぐれたところで…

まずは、ト◯ンプを使って表現を見つけました。自分が思う表現は、相手にどう伝わるのかを体験します。

ハッピーわくわくクラブ ハッピーわくわくクラブハッピーわくわくクラブ ハッピーわくわくクラブ

ハッピーわくわくクラブ 

ハッピーわくわくクラブ ハッピーわくわくクラブ 

ハッピーわくわくクラブ ハッピーわくわくクラブ 

ハッピーわくわくクラブ ハッピーわくわくクラブ ハッピーわくわくクラブ

ハッピーわくわくクラブ ハッピーわくわくクラブ ハッピーわくわくクラブ 

続いて、先生が準備して下さった原稿に演出をつけ、みんなで演じてみます。

セリフは、もちろんト◯ンプでの体験を活かして。
様々な役柄に演出が付いていきます。大人も子供もみんな必死でついていきます。

詳しいことは、体験をした参加者だけのヒ・ミ・ツです。
写真を通して、想像してみてくださいね!

ハッピーわくわくクラブ ハッピーわくわくクラブ ハッピーわくわくクラブ

ハッピーわくわくクラブ ハッピーわくわくクラブ ハッピーわくわくクラブ 

陰山先生は、私たちの体と心に「表現の種」を蒔いて下さいました。

また陰山先生のワークショップを企画しますので、今回のチャンスを逃した方は、ぜひチェックしてくださいね!

★最後のまとめ★

子どもも大人も 一緒になって考えて、感じて、表現して、共感して、笑って…
同じ気持ちになれて…

こんな空間になれたのは
まさに
陰山先生マジック!!!

いろんな体験の中で
普段は味わえないような事に遭遇できたのではないでしょうか?

今回のワークショッププログラムには続きがありそうです。

陰山先生が持ってきて下さった台本を演じて、舞台で発表したいと言う、
新たなる夢が広がっています

この先、
何かに繋がっていく予感がしますよ\(^▽^)/

楽しみです

久保田千加代

これまでに開催されたハッピーわくわくクラブのご報告

4、5、6、7月に開催されたハッピーわくわくクラブの内容を見る

★「ハッピーわくわくクラブ」とは・・・
小学生から大人まで参加できるワークショップ、つまり体験型講座です。

『こども』とは…
大人になるまでの生きていく練習をしています。
たくさんの経験をし、その実感したことから自分を知っていきます。

*楽しかったこと
*ままならないこと
*失敗したと思うこと
………
これらすべての思いは、全て生きていく経験なのです。
たくさんの経験をする事の中から自分を知り、次、どうすればより良くなるのか試行錯誤します。そして、その事から自分で判断をし、行動に移せることが出来るようになると思うのです。

より多くの経験をして欲しい、そんな環境を整えてあげたい…
そんな思いから「ハッピーわくわくクラブ」を立ち上げました。

では、
「このワークショップを受けたらすぐに 素晴らしい人間になるのか?」

そんな魔法のようなことは出来ません。しかし、今すぐに分からない事でも、
経験は、必ずその人の「心のひきだし」の一つとなり
必要な時にその事を引っ張り出し、自分の判断材料としていくことでしょう。

人間、一生が≪学びの場≫です。
私達、大人も経験をすることから自分を知ります。
自分の中を知っていくことこそ 「自分らしくいられる」ことに繋がります。

こどもも大人も一緒に経験出来る「ハッピーわくわくクラブ」に参加しませんか?

きっと自分自身を知る新しい発見が見つかると思います♪♪♪

NPO法人プラスドリーム
理事長 久保田千加代

詳細についてのお尋ねはプラスドリーム事務局まで

連絡先:NPO法人プラスドリーム 
【事務局問い合わせ先】TEL080-3994-7555
★9:00~12:00は電話にて対応いたします。
※12:00~18:00は留守電となります。お名前、ご用件を残していただければ折り返しお電話いたします。メールでの対応も致します。メールもご利用ください。plus-dream2009@softbank.ne.jp

〒851-0122 長崎市界2丁目4-20
TEL080-3994-7555/FAX 095-813-8385
E-mail info@ohanashiland-plusdream.com

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional