【10/31】おはなしらんどクラスご報告

おはなしらんどクラス報告!

いよいよ、おはなしらんどクラスが、年長さんからママ世代まで9名でのスタートを切りました。
講師は千加代先生、喜々津先生、ピアノ演奏は美樹先生です。

まずは説明会。
千加代先生よりこのクラスの目的や内容などのお話がありました。いつもなら発表会や本番の舞台に向けた練習をしていましたが、この度の新しい企画ではそれらはありません。

保護者の方々は楽しみにされていた様子でした。

ですが、

2年前に掲げた「大きな舞台で、オリジナルミュージカルをやる!ことは、あります(延期になっています)」。

その言葉を聞いた子どもたちの目はキラッと輝き、ワクワクした表情になりました。

レッスンの前に バスタオルワーク

最初はバスタオルワークです。自分を知り、自分と対話する時間。この時間は自分だけのもので、誰にも言わなくて良いのです。静かに向き合います。

このクラスで学ぶテーマ

NPO法人プラスドリームの願いは
「幸せ」と感じる心を育むこと。

では
それはどうしたら感じられるのか。
私達が考える方法とは「自分軸」を持つことだと考えます。
つまり
他者との比較や周りからどう思われるのかと気にすることで自分の行動を決めること、つまり外向きの目で生きていくのではなく、

「自分はどうしたいのか?」
と自分の内側に目を向けて気付けた事を行動していくこと。

その事で本当の自分と向き合う事ができその中で満ちて行くこと。
そこに
本当の幸福感を見つけられると思っています。
しかし、こうした気づきには練習が必要かもしれません。

「おはなしらんどクラス」では
○歌う
○踊る
○お芝居をする

ことを通して
ひとつひとつ自分の内側に目をやり、その思いを「言葉」にする練習、

無理だと思う事にもまずは「チャレンジ」してみる練習

この二つを軸にレッスンを進めます。

自己紹介

今日のレッスン始めは自己紹介です。


初めて会う人もいる中で自分のことを語るのはなかなか恥ずかしいものです。


そこで


ちかよ先生から3つのお題がだされました。
①名前を言うこと。
②皆さんから何と呼ばれたいか自分で決めて発表すること。
③なぜ、「おはらしらんどクラス」に来たいと思ったのか?

皆さん1人1人前に立って自分の言葉で発表します。




絵本の読み聞かせ

そして、千加代先生が絵本の読み聞かせをしてくれました。このクラスで取り組む作品で、「みんなで力を合わせてやり遂げよう!」と言うお話だけど、ちょっぴりドジでマヌケなキャラクターが可愛い作品です。

自分に嘘をつかない、諦めない、まずやってみよう!

歌、ダンスレッスン

そして、歌のレッスン!
初めての歌でも「やってみよう」です。メキメキと歌えるようになります。

さらにダンスレッスン!
基本的なステップも「やってみよう」です。
すぐに出来ないこともありますが、それを楽しんでるように見えました。

クールダウン

そして最後はクールダウン!
最初に自分と対話したこと、レッスンでの様子を振り返ります。
みんな素直に目を閉じ、周りを気にすることなく振り返ります。

最初からなかなかできることではありません。

最後に
今日の自分に自分で褒めてあげます。 

ゆっくりゆっくりで良いのです。
自分に出来る事からで良いのです。

さあ、次回は台本作りです!
一体どう言う発展をしていくのか、とても楽しみです。

最後に【おはなしらんどクラス】はあと数名受け入れ可能です。興味がある方はぜひお問い合わせ下さい! 

【再開】ミュージカルクラス2020を開講します – NPO法人プラスドリーム おはなしらんど学園